HOME»データベーススペシャリスト 平成30年春期

データベーススペシャリスト 平成30年春期試験問題

【試験データ】
開催日平成30年4月15日
応募者数17,165人
受験者数-人
合格者数-人
合格率-%
過去問PDF 午前T問題  午前T解答
 午前U問題  午前U解答
 午後T問題  午後T解答
 午後U問題  午後U解答
 得点分布
配布元URLIPA 30年春期試験

平成30年春期 午前T▼午前U

No論点分類解説
問1ハミング符号通信に関する理論
問2再帰関数の結果アルゴリズム
問3再帰処理のための記憶管理方式データ構造
問4メモリインタリーブメモリ
問5システムの稼働率は幾らかシステムの評価指標
問6ページング方式における主記憶の割当てオペレーティングシステム
問7内部クロック発生器のブロック図ハードウェア
問8B+木インデックスの再構成トランザクション処理
問9NoSQLに分類されるデータベースデータベース応用
問10NFVに関する記述ネットワーク方式
問11回線のビット誤り率ネットワーク方式
問12クロスサイトスクリプティング情報セキュリティ
問13VDIシステムの導入情報セキュリティ対策
問14ファジングに該当するものはどれかセキュリティ技術評価
問15セッションハイジャック対策セキュリティ実装技術
問16ソフトウェア実装プロセス開発プロセス・手法
問17ペアプログラミングの説明はどれか開発プロセス・手法
問18スコープコントロールの活動はどれかスコープマネジメント
問19SMSの実行の説明はどれかサービスマネジメント
問20構成管理プロセスの活動はどれかサービスマネジメントプロセス
問21システム監査規程の承認者システム監査
問22マスタファイル管理に関する監査システム監査
問23情報戦略策定段階の成果物はどれか情報システム戦略
問24EMSの説明はどれか調達計画・実施
問25RFIの説明はどれか調達計画・実施
問26プロダクトポートフォリオマネジメント経営戦略手法
問27デルファイ法OR・IE
問28所要部品数の計算OR・IE
問29固定資産の除却損会計・財務
問30処罰の対象とする法律セキュリティ関連法規

平成30年春期 午前U▲午前T

No論点分類解説
問1BLOBデータ型の説明はどれかデータ操作
問2表の設計に関する記述データベース設計
問3得られる属性集合はどれかデータベース設計
問4第3正規形でもあるための条件データベース設計
問5SQL文の実行結果はどれかデータ操作
問6カーソル操作のSQLデータ操作
問7適切なUNIQUE制約はどれかデータ操作
問8外部結合を含むSQL文データ操作
問9関係R,Sの等結合演算データ操作
問10aに入る副問合せはどれかデータ操作
問11トランザクションの直列化可能性トランザクション処理
問12導出表に関する記述はどれかデータ操作
問13コミット制御に関する記述トランザクション処理
問14トランザクションの隔離性水準トランザクション処理
問15インデックス法の比較トランザクション処理
問16デッドロックを検出するデータ構造トランザクション処理
問17隔離性水準とトランザクションの傾向トランザクション処理
問18原子性を説明したものはどれかトランザクション処理
問19OLAPの多次元データベース操作データベース応用
問20DNS水責め攻撃の方法はどれか情報セキュリティ
問21公開鍵暗号方式で必要な鍵の数情報セキュリティ
問22メモリの実効アクセス時間メモリ
問23障害透明性の説明として適切なものシステムの構成
問24探索的テストソフトウェア構築
問25"テスト駆動開発"の説明はどれか開発プロセス・手法

平成30年春期 午後T

Noテーマ解説
問1 データベース設計
問2 データベースでの制約の実装
問3 物理データベースの設計及び実装

平成30年春期 午後U

Noテーマ解説
問1 データベースの設計,実装
問2 受注,製造指図,発注,入荷業務の概念データモデリング
© 2016-2018 データベーススペシャリストドットコム All Rights Reserved.

Pagetop