HOME»データベーススペシャリスト 平成27年春期

データベーススペシャリスト 平成27年春期試験問題

【試験データ】
開催日平成27年4月19日
応募者数15,355人
受験者数10,049人
合格者数1,767人
合格率17.6%
過去問PDF 午前T問題  午前T解答
 午前U問題  午前U解答
 午後T問題  午後T解答
 午後U問題  午後U解答
 得点分布
配布元URLIPA 27年春期試験

平成27年春期 午前T▼午前U

No論点分類解説
問1M/M/1の待ち行列モデル応用数学
問2ロットが合格と判定される確率応用数学
問3シノニムが起こる条件アルゴリズム
問4スーパスカラの説明はどれかプロセッサ
問5スケールアウトに関する記述はどれかシステムの構成
問6ラウンドロビン方式の説明オペレーティングシステム
問73入力多数決回路ハードウェア
問8拡張現実(AR)の例マルチメディア応用
問9原子性を説明したものはどれかトランザクション処理
問10CSMA/CD方式に関する記述データ通信と制御
問11回線のビット誤り率ネットワーク方式
問12パスワードの総数を求める数式情報セキュリティ
問13残留リスクの定義はどれか情報セキュリティ管理
問14クラウドサービスモデルでの責務情報セキュリティ管理
問15ディレクトリトラバーサル攻撃情報セキュリティ
問16信頼性に分類されるものソフトウェア方式設計・詳細設計
問17XPのプラクティスとして適切なもの開発プロセス・手法
問18所要日数を1日短縮できる施策タイムマネジメント
問19転嫁に該当するものはどれかリスクマネジメント
問20可用性管理のKPIとして用いるものサービスマネジメントプロセス
問21インプットコントロールの監査システム監査
問22システム監査人が検証する手続システム監査
問23投資額を分母にして算出する指標情報システム戦略
問24エンタープライズアーキテクチャ情報システム戦略
問25IT投資ポートフォリオの目的情報システム戦略
問26コモディティ化の説明はどれか技術開発戦略の立案
問27プロセスイノベーション技術開発戦略の立案
問28EDI 情報表現規約e-ビジネス
問29OC曲線OR・IE
問30著作権の帰属先知的財産権

平成27年春期 午前U▲午前T

No論点分類解説
問13層スキーマアーキテクチャデータベース方式
問2残高を導出するためのSQL文データ操作
問3得られる属性集合はどれかデータベース設計
問4受講クラスの属性として適切なものデータベース設計
問5ログに関する記述トランザクション処理
問6表の正規化データベース設計
問7クラス名と平均点数を取得するSQL文データ操作
問8SQL文のaに入る字句はどれかデータ操作
問9R÷Sの関係演算結果データ操作
問10等結合した結果はどれかデータ操作
問11SQL文のaに入る字句はどれかデータ操作
問12コミット制御に関する記述トランザクション処理
問132相ロック方式トランザクション処理
問14DBMSの障害回復トランザクション処理
問15インデックス法の比較トランザクション処理
問16ダーティリードの事象トランザクション処理
問17入れ子ループ法の計算量は幾らかデータ操作
問18NoSQLの結果整合性データベース応用
問19データクレンジングデータベース応用
問20AESにおける鍵長の条件情報セキュリティ
問21法的なリスクに分類されるもの情報セキュリティ管理
問22外部割込みの要因となる事象プロセッサ
問23シェアードエブリシングシステムの構成
問24ブローカの説明はどれかシステム方式設計
問25マッシュアップ開発プロセス・手法

平成27年春期 午後T

Noテーマ解説
問1 データベースの設計
問2 データベースの設計
問3 バッチ処理の性能設計

平成27年春期 午後U

Noテーマ解説
問1 データベースの物理設計
問2 部品在庫の倉庫管理
© 2016-2018 データベーススペシャリストドットコム All Rights Reserved.

Pagetop