HOME»データベーススペシャリスト 平成23年特別

データベーススペシャリスト 平成23年特別試験問題

【試験データ】
開催日平成23年6月6日
応募者数20,207人
受験者数12,689人
合格者数2,304人
合格率18.2%
過去問PDF 午前T問題  午前T解答
 午前U問題  午前U解答
 午後T問題  午後T解答
 午後U問題  午後U解答
 得点分布
配布元URLIPA 23年特別試験

平成23年特別 午前T▼午前U

No論点分類解説
問1相関係数に関する記述応用数学
問2BNF情報に関する理論
問3衝突が起こるキーの組合せはどれかアルゴリズム
問4ライトバック方式メモリ
問5稼働率システムの評価指標
問6タスクスケジューリング方式オペレーティングシステム
問7クロスコンパイラ開発ツール
問8NAND回路ハードウェア
問9アクセシビリティヒューマンインタフェース技術
問10マルチメディア用のXMLフォーマットマルチメディア技術
問11関係データベース演算データ操作
問12SSLの通信手順セキュリティ実装技術
問13ソーシャルエンジニアリング情報セキュリティ
問14ゼロデイ攻撃情報セキュリティ
問15UML クラス図ソフトウェア要件定義
問16スタブ・ドライバの機能ソフトウェア結合・適格性テスト
問17共通フレーム2007開発プロセス・手法
問18スケジュール管理タイムマネジメント
問19パレート図品質マネジメント
問20SLAに記載する内容サービスマネジメント
問21データ管理者の役割サービスの運用
問22システム監査を実施する目的システム監査
問23情報システム化委員会情報システム戦略
問24全体最適化計画情報システム戦略
問25非機能要件に該当するものはどれか要件定義
問26コアコンピタンス経営戦略手法
問27技術のSカーブ技術開発戦略の立案
問28セル生産方式エンジニアリングシステム
問29キャッシュフロー計算書会計・財務
問30請負契約労働関連・取引関連法規

平成23年特別 午前U▲午前T

No論点分類解説
問1多重度の適切な組合せはどれかデータベース設計
問2候補キーの説明として適切なものデータベース設計
問3概念データモデルとして適切なものデータベース設計
問4オブジェクト図に対応するモデルデータベース設計
問5差(R−S)を求めるSQL文データ操作
問6SQL文で新たに得られる表はどれかデータ操作
問7SQL文と集合演算データ操作
問8SQL文のうち実行できるものはどれかデータ操作
問9R÷Sで得られるものはどれかデータ操作
問10最大何個のタプルがあるかデータベース方式
問11aに入る副問合せはどれかデータ操作
問122相コミットの処理手順トランザクション処理
問13DBMSの障害回復トランザクション処理
問14トランザクションのACID特性トランザクション処理
問15ダーティリードに関する記述トランザクション処理
問16インデックス法の比較トランザクション処理
問17行を追加・削除する操作の制限トランザクション処理
問18OLAPの操作に関する説明データベース応用
問19再現率と精度の組合せデータベース応用
問20複製に対する透過性データベース応用
問21通信の暗号化に関する記述セキュリティ実装技術
問22SANで用いられるインタフェースシステムの構成
問23ブロック長と検索時間の関係入出力装置
問24フェールセーフの設計システム方式設計
問25最後に実行するアクティビティ開発プロセス・手法

平成23年特別 午後T

Noテーマ解説
問1 データベースの基礎理論
問2 データベースの設計
問3 関係データベースの性能

平成23年特別 午後U

Noテーマ解説
問1 データベースの概念設計・論理設計・性能設計及び運用設計
問2 部材の在庫管理システム
© 2016-2018 データベーススペシャリストドットコム All Rights Reserved.

Pagetop