HOME»データベーススペシャリスト掲示板»H29 午後1 問2の設問2(2)

データベーススペシャリスト掲示板


[0400] H29 午後1 問2の設問2(2)

 ちょこみさん(No.1) 
この問題文を読んだだけでは、全てのパターンを書くべきなのか、該当するパターンを1つ書けばいいのかが判断できませんでした。皆さんはどうやって判断されましたか?

また、解答は
「t2に@、A、B、C」
又は
「t2に@。t8にA、B、C。」
となっていましたが、
「t2に@、A。t4にB、C。」
「t2に@、A、B。t4にC。」
の場合が該当しない理由は、ロック解除されない状態ではAP1のA〜Cが処理されず、そもそも成り立たないからという考え方であっていますでしょうか?
2022.09.23 18:24
にゃんちゃんさん(No.2) 
DB・ブロンズエキスパート
■すべてのパターンを答えるかどうか
実際の試験では、解答用紙の狭さで判断することになるかと思います。
ちなみに僕が過去問を解いた時は、別解の存在に気づいていませんでしたw
AP1とAP2を入れ替えればまあそうか〜なるほどな〜〜と思ってました。

■ご記載の別解について
おっしゃる通り、ロック開放待ちのためありえないということです。
2022.09.23 22:18
 ちょこみさん(No.3) 
にゃんちゃんさん、
ご回答いただきありがとうございます!
回答用紙がなかったので、回答の仕方から悩んでしまい、自分の日本語力が不安になってしまいました^^;

また、誤答の考え方もあっているとのことで助かりました!ありがとうございます。
2022.09.26 14:19

【返信投稿用フォーム】

お名前(10文字以内)

顔アイコン


本文(2,000文字以内)

投稿削除用のパスワード(20文字以内)

プレビュー
※宣伝や迷惑行為を防止するため、当サイトとIPAサイト以外のURLを含む文章の投稿は禁止されています。
※同一人物が作成できるスレッドは24時間に1つまでに制限されています。

投稿記事削除用フォーム

投稿No. パスワード 
© 2016-2022 データベーススペシャリストドットコム All Rights Reserved.

Pagetop