データベーススペシャリスト令和5年秋期 午前T 問10

問10

サブネットマスクが 255.255.252.0 のとき,IPアドレス 172.30.123.45 のホストが属するサブネットワークのアドレスはどれか。
  • 172.30.3.0
  • 172.30.120.0
  • 172.30.123.0
  • 172.30.252.0
  • [出典]
  • 応用情報技術者
    令和5年秋期 問34と同題

分類

テクノロジ系 » ネットワーク » 通信プロトコル

正解

解説

サブネットマスクは、IPアドレスをネットワークアドレスとホストアドレスに区分するために使用されるビット列です。ネットワークアドレス部には"1"を、ホストアドレス部には"0"が指定され、そのIPアドレスがどのネットワークに属するか、ホストアドレスは何番かを意味付けする役割を果たします。

サブネットマスク 255.255.252.0 を2進数で表現すると以下のようになります。

 11111111 11111111 11111100 00000000

上位から(左から数えて)22ビット目までがネットワークアドレス部、残った10ビットがホストアドレス部ということです。

IPアドレスの属するネットワークを知りたいときは、IPアドレスとサブネットマスクの論理積(AND)を取ります。IPアドレスからネットワーク部のビット列だけを取り出すイメージです。

対象となるIPアドレス 172.30.123.45 を2進数に変換して、サブネットマスクとの論理積を求めると次のようになります。
am1/34.gif/image-size:324×101
結果のビット列をIPv4表記にすると 172.30.120.0 なので、これが 172.30.123.45 が属するサブネットワークのネットワークアドレスとなります。したがって「イ」が正解です。

なお「ウ」の 172.30.123.0 は、 172.30.120.0/22 のネットワークに属しますが、ホストアドレス部が全部0ではないためネットワークアドレスではありません。
© 2016-2024 データベーススペシャリストドットコム All Rights Reserved.

Pagetop