HOME»データベーススペシャリスト掲示板»令和5年 問1 設問3(2)(b)の回答について
投稿する

令和5年 問1 設問3(2)(b)の回答について [0674]

 どとーるさん(No.1) 
回答の発注残ロット数、入荷ロット数を追加する旨については理解できるのですが、
発注明細と入荷明細を1対多にすることで関係スキーマに新たに属性を追加する必要はないのか考えてしまうのですが、本問の趣旨とは違うので不要なのでしょうか?
それとも既存の発注明細と入荷明細の関係スキーマ上に既に1対多と判別できる属性が備わっているのでしょうか?
2024.07.10 11:07
トモさん(No.2) 
もともとの関係スキーマのままで入荷明細側に発注明細のキーを外部キーとして持たせてある為、発注明細が1に対して入荷明細が多のケースに対応可能なはずです。

1対1の場合はどちらに外部キーを持たせても良いのですが、1対多の場合は多側に持たせないといけないので。(外部キーは行ごとに一つしか指定できないが、同一の外部キーを持つデータは複数存在できる。)
2024.07.10 21:04
 どとーるさん(No.3) 
トモさん

返信ありがとうございます。

>発注明細が1に対して入荷明細が多のケースに対応可能なはずです。

再度確認して1対多に対応可能であることが理解できました。
2024.07.12 22:50
返信投稿用フォーム

お名前

顔アイコン


本文(コミュニティガイドライン⇱を順守して適切な投稿を心がけましょう)

投稿削除用のパスワード(20文字以内)

投稿プレビュー
※SQL文は全角文字で記載してください。
※宣伝や迷惑行為を防止するため、当サイトとIPAサイト以外のURLを含む文章の投稿は禁止されています。

投稿記事削除用フォーム

投稿No. パスワード 
© 2016-2024 データベーススペシャリストドットコム All Rights Reserved.

Pagetop