データベーススペシャリスト掲示板

掲示板検索:

[0240]R2 PM2 設問1

 るいなさん(No.1) 
表9で、探索行数がなぜこうなっているのかがわかりません。

買電が3000なのは、1日100件(表5より)×30日なのでわかるのですが、
発電が43200なのは、どこから出てきたのでしょうか。
表5によると、発電は1日40件のデータが入るので、1200なのではないでしょうか。
また、空欄dがなぜ54万なのかもわかりません。
1日1.8万件の使用電力データが入ることになりますが、それはどこでわかるのでしょうか。

どなたか教えてください。
2021.09.23 15:04
関数従属さん(No.2) 
>発電が43200なのは、どこから出てきたのでしょうか。

[RDBMSの仕様]1.(6)により
索引探索になるには索引キーの先頭から連続して一致していなければならないとあります。

表7より発電テーブルの索引は住居番号、回路番号、年月日、時、分の順であり
年月日より先に回路番号がある為、住居番号の索引は効きますが、年月日の索引が効きません。

検索時、とある住居番号について3年分(360×3=1080日分)のデータを検索することになるので、
40×1080=43200となります。

>また、空欄dがなぜ54万なのかもわかりません。

使用電力も同様で、表8により年月日の索引が効きませんので、
3年分(360×3=1080日分)のデータを検索することになり、500×1080=540000となります。
2021.09.23 17:01
 るいなさん(No.3) 
ご回答ありがとうございます。

まずレコードを二次記憶から取り出して、その中で条件にマッチするものを取り出して、さらにそれを集計して結果にするので、処理の順序としては「探索行数」と「結果行数」の間に「集計対象行数」が挟まるのですね。

完全に理解できました。
2021.09.23 17:41

【返信投稿用フォーム】

お名前(10文字以内)

顔アイコン


本文(2,000文字以内)

投稿削除用のパスワード(20文字以内)

プレビュー
※宣伝や迷惑行為を防止するため、当サイトとIPAサイト以外のURLを含む文章の投稿は禁止されています。

投稿記事削除用フォーム

投稿No. パスワード 
© 2016-2021 データベーススペシャリストドットコム All Rights Reserved.

Pagetop