データベーススペシャリスト 平成25年春期 午前U 問24

午前U 問24

プログラムの動的テストに用いられるテスト支援ツールはどれか。
  • カバレージモニタ
  • 記号実行ツール
  • コードオーディタ
  • プログラム図式生成ツール

分類

テクノロジ系 » システム開発技術 » ソフトウェア構築

正解

解説

プログラミングやテスト工程を支援するツールは、静的,動的および環境を整える環境設定ツールに分類されます。
静的テストツール
構文チェッカ,コードオーディタ,モジュールインターフェイスチェックツールなどのプログラムを実行しない状態でプログラムの検証を行うためのツール。
動的テストツール
インスペクタ,トレーサ,スナップショット,メモリダンプ,カバレージモニタ,アサーションチェッカなどのプログラムを実行しながら検証を行うためのツール。
環境設定ツール
テストベッドツール,テストデータ生成ツールなどのテスト環境を準備するためのツール。
  • 正しい。カバレージモニタは、テストの網羅率を測定するツールで、動的テストツールに分類されます。
  • 記号実行ツールは、プログラム中の変数や引数に実データを与えず記号値(symbol)のまま論理的な実行シミュレーションを行う静的テストツールで、ホワイトボックステストのテストケースの生成に使用されます。
  • コードオーディタは、独自に定めたプログラミング規約に違反するソースコードがないかをチェックするツールで、静的テストツールに分類されます。
  • プログラム図式生成ツールは、ソースプログラムを解析してフローチャートやプログラムの階層化チャートなどを生成するツールで、静的テストツールに分類されます。
© 2016-2019 データベーススペシャリストドットコム All Rights Reserved.

Pagetop