平成26年春期試験午前問題 午前Ⅱ 問23

午前Ⅱ 問23解説へ
WebアプリケーションサーバとDBサーバが各1台で構成されるWebシステムがある。このWebシステムが次の性能モデルに従う場合,WebアプリケーションサーバとDBサーバ間のコネクションを,処理の途中で不足しないようにするためには,最低限どれだけ用意すべきか。ここで,他の要因については考慮しないものとする。
23.gif

  • 30
  • 40
  • 70
  • 100
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:システム構成要素
小分類:システムの評価指標
1つのトランザクションが1つのコネクションを確立し、表中のWebアプリケーションサーバ内部保留時間だけそのコネクションを持続すると考えます。ピーク時には1秒間当たり検索20件、登録10件、削除10件のトランザクションが到着することから、確立されるコネクション数と、そのコネクションの持続時間を整理すると次の図のようになります。 
23a.gif
ピーク時に想定される最大コネクション数は、検索:40,登録:30,削除30の合計100コネクションであるため、不足を発生させないためには少なくとも100コネクション分のリソースを用意しておく必要があります。

したがって「エ」が正解です。

Pagetop