平成26年春期 午前Ⅱ 問14(H23特別問15)

0213さん
(No.1)
管理人様いつもお世話になっております。
下記、不正解選択肢「ア」の解説が「ノンリピータブルリードの説明」となっていますが、「ロストアップデートの説明」の方が適切ではないでしょか。

(ア)トランザクションT1が行を検索し,トランザクションT2がその行を更新する。その後T1は先に読んだ行を更新する。その後にT2が同じ行を読んでも,先のT2による更新が反映されない値を得ることになる。(平成26年春期 午前Ⅱ 問14(H23特別 問15))
2020.02.13 08:17
ミルキー@管理人
(No.2)
「ア」は、更新結果が失われたということですのでロストアップデートの方が適切かもしれませんね。解説を修正させていただきました。

なお、WikipediaによるとANSI SQLで規定されている異常は、ダーティリード、ノンリピータブルリード、ファントムの3つだけということです。過去問にもロストアップデートというワードは登場していませんし、IPAの試験上ではノンリピータブルリードの一種という扱いなのでしょうね。
2020.02.15 16:11
0213さん
(No.3)
ご検討ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。
2020.02.17 07:43

返信投稿用フォーム

※宣伝や迷惑行為を防止するため当サイトとIPAサイト以外のURLを含む記事の投稿は禁止されています。

投稿記事削除用フォーム

投稿番号:
パスワード:

その他のスレッド


Pagetop