平成28年春期試験午前問題 午前Ⅱ 問1

午前Ⅱ 問1解説へ
商品と倉庫の関係を,UMLを用いてデータモデルで表した。このモデルに関する記述のうち,適切なものはどれか。ここで,商品の倉庫間の移動はないものとする。
01.gif

  • 1種類の商品を二つの倉庫に初めて入庫すると,"在庫商品"データが2件追加される。
  • 2種類の商品を一つの倉庫に入庫すると,"入庫"データが1件追加される。
  • 格納先となる倉庫が確定していない商品が存在する。
  • 出庫の実績がない在庫商品は存在しない。
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:データベース
小分類:データベース方式
  • 正しい。"在庫商品"から見た"商品"の多重度は1、さらに"在庫商品"から見た"倉庫"の多重度も1です。つまり1つの"在庫商品"は"商品"と"倉庫"の組み合わせで決定される特性をもちます。したがって1種類の"商品"であっても2つの"倉庫"に格納された場合は、2つの"在庫商品"データが追加されます。
    01_1.gif
  • "在庫商品"から見た"商品"の多重度は1なので、2種類の"商品"はそれぞれ別の"在庫商品"として扱われます。さらに"入庫"から見た"在庫商品"の多重度は1なので、1件の"入庫"データに記録されるのは1つの"在庫商品"の入庫情報のみになります。したがって追加される"入庫"データは2件です。
    01_2.gif
  • "在庫商品"から見た"倉庫"の多重度は1なので、"在庫商品"は必ず1つの"倉庫"と関連付けられます。したがって格納先倉庫が確定していない"在庫商品"は存在しません。
  • "在庫商品"から見た"出庫"の多重度は0..*(0以上)なので、どの"出庫"データとも関連付けられていない"在庫商品"が存在します。

この問題の出題歴


Pagetop