平成27年春期試験午前問題 午前Ⅱ 問22

午前Ⅱ 問22解説へ
外部割込みの要因となる事象として,適切なものはどれか。

  • アクセスしようとしたページが主記憶に存在しないので,ページフォールトが発生した。
  • システム管理命令を一般ユーザモードで実行しようとしたので,特権命令違反が発生した。
  • 数値演算命令を実行したときに,除数が小さ過ぎたので,演算オーバフローが発生した。
  • 入出力動作が終了したので,DMAコントローラからプロセッサへの通知が発生した。
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:コンピュータ構成要素
小分類:プロセッサ
割込み(Interrupt)は、すぐに対処しなくてはならない問題などがシステムに生じたときに、実行中のプログラムの処理をいったん停止し、優先的に事象の解決を図ることを可能にする仕組みです。

割込みは、実行中のプログラムが原因でCPU内部で発生する「内部割込み」と、それ以外のCPU外部で発生する「外部割込み」に分類することができます。
内部割込み
実行中のプログラムが原因で起こる割込み
例)プログラム割込み,SVC割込み, ページフォールト
外部割込み
内部割込み以外の原因で起こる割込み
例)タイマ割込み,コンソール割込み,入出力割込み,機械チェック割込み
  • 内部割込みの一つであるページフォールトの説明です。
  • 内部割込みの一つであるSVC割込み(スーパーバイザコール)の説明です。
  • 内部割込みの一つであるプログラム割込みの説明です。
  • 正しい。外部割込みの1つである入出力割込みです。

Pagetop