令和2年秋期試験午前問題 午前Ⅱ 問22

午前Ⅱ 問22解説へ
電気泳動型電子ペーパの説明として,適切なものはどれか。

  • デバイスに印加した電圧によって,光の透過状態を変化させて表示する。
  • 電圧を印加した電極に,着色した帯電粒子を集めて表示する。
  • 電圧をかけると発光する薄膜デバイスを用いて表示する。
  • 半導体デバイス上に作成した微小な鏡の向きを変えて,反射することによって表示する。
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:コンピュータ構成要素
小分類:入出力装置
電気泳動型電子ペーパは、電子ペーパー(ディスプレイ上に紙のように表示されるメディア)の代表的な方式で、マイクロカプセル内の白色と黒色の帯電粒子を、電圧を印加した電極により移動させて白黒の画面を表示させるものです。省電力かつ高い視認性を誇るため、Amazon Kindleなどの電子書籍リーダやディジタルサイネージに使われています。
22.gif
  • 液晶ディスプレイの説明です。
  • 正しい。電気泳動型電子ペーパの説明です。
  • 有機ELディスプレイの説明です。
  • MEMS(Micro Electro Mechanical Systems)ディスプレイの説明です。

Pagetop